【つみたて仮想通貨】ワーママのリアル運用益報告(18週目9月19日週はー10,022円)

お金

米国株も下落していますが、

今週の暗号資産の運用益はどうでしたか?

ハナモモ
ハナモモ

安定のマイナスでした。早速公開していきます。


2021年からbitFlyer で毎週ビットコインとイーサリアムに1,000円ずつ、

2022年8月からコインチェックで毎月コインチェック で1万円分ずつ積み立てています!

運用成績を公開しますので参考にしてみてくださいね!

運用益公開も四か月目に入りました。

このところマイナスが長いのでご覧になっている方も

暗号資産危ないのじゃないかと感じられるかもしれませんが、

私は余剰資金で資産の数パーセントと自分でルールを決めて

運用することでダメージは抑えられると考えています。

絶対になくしてはいけないお金で無理して投資する必要はありませんが、

世の中の時流に合わせて投資方法を変えていくのも必要かと思います。

それに、今の時代はお得に暗号資産に投資するチャンスもいくつかあり、

下記のコインチェック 口座開設は1円の入金で

ビットコイン1500円相当がもらえます。

損することが嫌な方はまずはこういったお得キャンペーンに乗って始めるのもいいですね。

Coincheckでは、口座開設+72時間以内の入金で

1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンを実施中です。

興味がある方はこちらからどうぞ▼▼



それでは私の暗号資産の積み立てルールをご紹介します。

つみたて仮想通貨の方法


2021年に5万円分をビットコインに一括投資!

その後、2021年4月から毎週積立を開始

ビットコイン、イーサリアムそれぞれに1000円ずつ投資開始

・2022年6月にビットコインを10万円分スポット購入!

・口座はbitFlyer にて行っています。

・2022年8月からはコインチェック から毎月1万円分の積み立てをスタート!

それでは早速運用益を公開します!

ビットフライヤー運用益週次報告-8,053円(18週目9/19~9/25)


bitFlyer の運用実績は週次で-8,053円でした!

先週から少し回復してきましたが引き続きマイナスです。

運用益を公開してからプラスのお知らせをしたことない気が…

気を取り直してコインごとに見ていきます。


ビットコイン-5,306円でした。

イーサリアム-2,758円でした。

現在のビットコインチャートはこちら

271万円で一時期750万円まで行ったことを考えると

低い水準になっています。

イーサリアムはこちら

先週20万円台だったものの今週はさらに下がり18万円台に。

以上ビットフライヤーの運用益でした。

コインチェック運用益週次報告-1,969円(6週目9/25現在)

コインチェックでは毎月1万円分ずつビットコインを積み立てて購入しています。

コインチェックは週報など細かな確認が行えないため

購入金額と現在価格の報告になります。

9月の積み立ても完了してコインチェック では2万円積立てている状況です。

投資金額現在値差額(円)
20,00018,031-1,969
2022年8月28日現在

結果は-1,969円でした。

こちらもなかなか上がりませんがコインチェック も淡々と積み立てていきます。

コインチェックの運用益報告でした。

今週は合計ー円でした。

上記のビットフライヤーとコインチェックの運用益の合計を足すと以下のようになります。

bitFlyer ー8,053円

コインチェック ー1,969円

合計 ー10,022円 

残念ながら今週もマイナスでしたが、

長期運用が目的なので引き続き積み立てていきます。


ここまで読んでいただき、なぜ私がこんなに淡々としているか

疑問に思う方に私のつみたて暗号資産の考えをご紹介します。



私はビットコインが750万円時点の時にスポット購入し、

高値掴みをしてしまったことから暗号資産も

きちんと勉強しながらドルコスト平均法でコツコツつみ立てていく

ことが肝心であると痛感したことから

長期分散積立てで運用していくことに決めました。


次の章ではつみたて投資のメリットを紹介します。

忙しいワーママ、つみたて投資を選択!

暗号資産は価格の変動が激しく、

いわゆる「底」で買いつけ、最も値上がりしたタイミングで

売却する判断が難しい物です。

そこで私は暗号資産もドルコスト平均法を活用した

長期投資を行うことにしました。

「ドルコスト平均法」とは



「ドルコスト平均法とは、価格が変動する金融商品を常に一定の金額で、かつ時間を分散して定期的に買い続ける手法です。この手法で金融商品を購入し続けた場合、価格が低いときの購入量は多くなり、価格が高いときの購入量は少なくなります。

引用:https://www.axa.co.jp/100-year-life/wealth/20200108/ 人生100年の生き方より


株式投資の世界では10年、20年単位の長期分散つみたてを行った所

得られるリターンはおよそ8%に収れんされるとの見解もあります。

暗号資産がこれからどうなるのかは断言できませんが、

未来は明るいのではないかと感じ、

暗号資産も長期投資を行うことにしました。

つみたて仮想通貨開始!

そして、一番最初に開設したビットフライヤーでつみたて投資を始めました。

つみたて内容は以下の通りです。

【私の投資先】

・ビットコイン(BTC)毎週1,000円

・イーサリアム(ETH)毎週1,000円

現在つみたてを始めて39週間目に入ったところです。

およそ9か月つみたてています。

年次ではまだマイナスですが、コツコツとつみたてる事で

プラスに転じると希望をもってつみ立てています。

ビットコインのつみたて実績はこちら↓

ハナモモブログ:つみたて仮想通貨実績

こんな感じでコツコツつみ立てています。

つみたて仮想通貨のメリットデメリット

ここからはビットフライヤーでつみたてを開始して実際どうなのか

メリットデメリットをお伝えしていきます。

つみたて仮想通貨のメリット

ドルコスト平均法でチャンスを逃さない

先ほどもお伝えした通り、

ドルコスト平均法で購入しているので、

下落時はたくさん買えて上昇中は少なく買うことで

リターンが平均化されて結果的にたくさん買い付けられます。

一度設定すれば自動的に買い付けてくれる

暗号資産を定期的に購入することで

多少の手数料(スプレッド)を払う必要はありますが、

自動積立なら決まった日時に定期的に

買い付けを行ってくれるので買い逃しもありません。

毎日を忙しく過ごすワーママには

板に張り付いて最適な投資タイミングを見極める時間がありませんので

時間に縛られることなく自動でつみ立ててくれるシステムはとてもありがたいです。

つみたて仮想通貨のデメリット

販売所で購入、スプレッドが発生している!

仮想通貨を購入できる場所は2通りあります

販売所→取引所と直接やり取りをして購入する場所

取引所→仮想通貨が欲しい個人間でのやり取りを行い購入する場所

ビットフライヤーでは販売所では手数料が無料とされていますが、

売買が成立したときに発生するスプレッドがあり、

実質手数料を払っていることになります。

利率はHPによると(約定数量 × 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC))とあります。

しかし、自分でタイミングを見計らって購入するのは時間的にも

物理的にも難しいときがあるので、私はスプレッドには目をつぶって

自動で積立することを選びました。

どうしてもスプレッドを払いたくないという方は

取引所で定期的に手動で買い付けるのが良いです。

つみたて仮想通貨 おすすめの取引所


それではつみたて仮想通貨ができるおすすめの取引所2つをご紹介します。

がおすすめです。

特に、bitFlyerは操作性が高く、知識ゼロの初心者の私でも

本当に簡単にビットコインの買い付けができたのでおすすめです。

ビットフライヤーかんたん積立とは


引用:https://bitflyer.com/ja-jp/static/recurring-buy

・積立可能金額は1円から

・自動で買い付けしてくれる

・つみたては最短翌日から設定可能

【つみたてられるコインの種類】

BTC、XRP、ETH、XYM、LINK、DOT、XTZ、XLM、XEM、BAT、ETC、LTC、BCH、MONA、LSK

ビットコインをはじめ15種類のコインをつみたてられます。

つみたての引き落とし方法

・ビットフライヤーの日本円残高から自動的に積み立てられます。

bitFlyerに始めに日本円を入れておけばあとは自動で積み立ててくれます。

つみたて頻度

毎日1買い、毎週1回、毎月2回、毎月1回から選択可能。

コインチェックCoincheckつみたてとは

引用:https://coincheck.com/ja/reserves_lp

・積立可能金額は1万円からbitFlyerよりも設定金額が高めです。

・指定の銀行口座を設定すれば自動的に振り込み完了

・つみたては毎月1回、毎日1回2コースから選べる

つみたてられるコインの種類

BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, QTUM, BAT, IOST, ENJ, OMG, SAND

つみたての引き落とし方法

指定の銀行口座から毎月引き落とされます。

指定口座にお金が入っていればほったらかしが可能に!

入金の手間が省け、口座振替手数料は無料です。

つみたて頻度

毎月1回、毎日1回から選択可能。

コインチェックの口座開設はこちらからどうぞ▼▼

コインチェック

以上2つの取引所の紹介でした。

つみたてに興味がある方は自分に最適な取引所をまずは

無料で開設してみて自分にピッタリな取引所を見つけてみてください。

まとめ忙しい人でも仕組化で暗号資産をつみたてられる!

今回は週次報告と合わせて、忙しくて時間がない人にはつみたて仮想通貨がおすすめ。

ということをまとめてきました。

以下まとめになります。

・暗号資産もドルコスト平均法で買い付け可能!

・時間がない人こそつみたて仮想通貨がおすすめ

・ビットフライヤー、コインチェックなど自分に合う取引所を見つけよう

bitFlyer1円から

・コインチェックは1万円から積立可能!


投資はあくまでも余剰資金で行ってくださいね。

暗号資産、仮想通貨の運用報告は引き続き行っていきますので、

また遊びに来てください。


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました